2008年12月 5日 (金)

ほすぴたる

どうもこんばんわ。
今日、ふと【軍艦ジャンケン】を思い出し、よくよく考えると戦争を知らない子供たちが平気で口にしてた恐ろしいジャンケンだな・・・と気付いたandyです。
【軍艦ジャンケン】知ってますsign02

入院してから一番きつかったのが初日から3日目まで。
昼間は薬が効いているのかなんなのか、37度だったり38度だったりラジバン・・・eye

問題は22時くらいから。gawk
熱は40度あたりをウロウロし始め、とにかくだるい状態がつづき、汗はかくけども点滴をしているため自分自身では着替えができない・・・。
深夜TVを見ながら気を紛らわせること4時間くらいふんばり、なんとか就寝。
朝は6時半には起こされ、熱は38度くらいなのでつらくない・・・というか40度のあとの38度のため、感覚がおかしくなってる。wobbly

なにより2日目からは腰痛地獄。
フラフラになりながらは歩けるけども、とてもじゃないけどストレッチなどはできないし、とにかくずっと横になっている状態。
2日目の夜は40度の熱よりも腰痛の方がひどくて4時就寝crying
朝になっても痛みはひかず、冬の朝になかなか布団から出ない子供のように体を丸めて泣きべそ状態weep
一番親切にしてくれた35歳くらいの体格のいい看護士は、丁寧に腰をさすってくれたりしたが、20代前半の若い看護士は
『つらいですよねぇ~、もう少しの辛抱ですから~』
と、あまり心がこもっていないお言葉・・。

早く退院したいsign03

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

さてと。

どうも。こんばんわ。
ずいぶん懐かしい匂いがするブログをクンクン嗅いでいるandyです。
どうも。


いや~~~~まいったまいった。coldsweats02
すっかりご無沙汰。
なんでしょうかね~、書く気がまったくおきなかったんですよ、しばらく。
無理やり書くものでもないし、何もなければ書かなくてもいいし、気分で書いているこの日記はやはり気分がのらないと書かないんですよね。

しかし長かった。
書くネタは結構あるはず。

これから始まりますよ。
空日記が。uphappy01

12

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

激写

どうも。まいど。
今頃になってマインスイーパーにおおはまりで、ヒマさえあればカチカチやってるandyです。

先週の土日に名古屋に行ってまいりました。
本当は和歌山に行こうと思っていたのに、あの台風・・・。
近場ということで名古屋へ。

目的は科学館とぶらぶら。

どこのお店に行ってもセールの真っ最中。
しかしお気に入りのギャルソンは相変わらず時期ずらしのセール。その日はやっておらず。
元値が高いため半額になるセールじゃないとなかなか手が出ない。一番安いTシャツだけでもと散々悩んだあげく、結局買わず。

そんな大きな目的もないなか、名古屋駅前を歩いていると人だかり&TVカメラが数台。

なんだなんだと見て見ると、今まさに目の前を通るのは一国の首相【安倍晋三】目

思っていたより身長は低い首相、
思っていたよりやや老けている首相、
思っていたより水色のシャツを着ている首相、
思っていたよりSPのガードが緩い首相、
思っていたより気さくな感じの首相、
思っていたより興奮したandyは、
SPでガチガチに囲まれているなかとっさに手をだした手(パー)
すんげぇ人だったが、運よく握手してくれた首相。

その時の写真がコレダ!
わん・とぅ~・すりぃ~ペンムード

Dsc00325

ボーダーの手がandy。
普通に差し出せないところが混雑を物語っている。

自民党は好きなほうです。andyは。
ただ、前評判ほどのカリスマ性が発揮されていない首相。
果たして選挙の行方は。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

へい!タクシー!

どうも、こんにちは。
不二家騒動の時、在庫限りのミルキーを大量に買いこんでニンマリして食べていましたが、そろそろ製造開始なようで・・・。まだ全部食べてないのに・・・と悔やむandyです。

最近の出張時のお話です。
出張先へ行く場合、電車で行けるところまで行き、あとはタクシーに乗るという感じで行動するのですが、最近2回乗ったタクシーが極端に差が激しかったので、それについてのお話です。

一つ目は栃木県は小山駅から乗ったタクシー。
乗った瞬間に気持ちいいくらいの大声で
「いらっしゃいませ。ありがとうございます。私○○タクシーの○○と申します。目的地まで安全にお客様をお運びいたします。短い間ですが宜しくお願い致します。」
う~ん。素晴らしい(*^_^*)

正直ここまでの挨拶は初めての経験。
しかも、前を向いて言うのではなく、しっかりと振り返りこちらを見ての挨拶。
う~ん。素晴らしい(*^_^*)
道中でも
「ただいまエアコンを24度に設定しておりますが、車内はいかがでしょうか?」
などと、気配りが出来ている。
う~ん。素晴らしい(*^_^*)
運転も丁寧で、すごく乗り心地が良く、気持ちよく目的地に着くことが出来ました。
ヾ(@^▽^@)ノ


そして、二つ目は岐阜県は岐阜駅から乗ったタクシー。
乗っても挨拶無し。いきなり、
「どこまで?」
目的地を告げると、
「よくわかんないな・・、とりあえず近くまで行くから。」

言い方もぶっきらぼう。(-_-;)
ベテランさんのそれではなく、慣れていないし態度が悪い・・・という感じ。
まぁ、そういった態度の運転手さんは結構あること。我慢我慢。
しかし、運転技術にビックリ。
ひどかった・・・。

普通、運転するときは最初は等加速度運転から始まり、等速度運転が続くというのが基本じゃないでしょうか。つまりアクセルは丁度いいところで踏みっぱなしの状態。そして速度を落とすときにブレーキを踏むという動作が基本なのではないでしょうか。
ましてや、タクシーは【お客を車で運ぶプロ】なわけですからなおさら・・。

さて、今回乗ったタクシーがどういう運転かというと、10mくらいの距離を進むのに、
①アクセルを踏みます。(^-^)
②4mくらい進むとアクセル放します。(・o・)
③残りの6m進むのに、そのままの力(慣性の法則な感じ)で進みます。徐々にスピードダウン。(*_*;
④またアクセル踏みます。(`0´*)

の繰り返し。

速度が一定じゃない。つまりは、加速度0の時間がないのです。100m進むのに、アップダウンを10回繰り返すわけです。
久しく車で酔ったことのないandyですが、酔いました。(+_+)
まるでエンストしそうな車をがんばって運転しているかのような・・・。

そして、よく見りゃ車線もはみ出して運転。
案の定『ぷっぷぅ~~』というクラクションが後方から・・・。
ひたすら前だけを見て、ハンドルをギュッと握り締めて、他には何も見えませんというくらいの感じでひたすら運転を続ける運転手さん。

安全運転と不安運転は紙一重なところもありますが、タクシーは落ち着いて乗りたいです。お金払ってるわけですから・・・。

でも基本的には、仕事以外では滅多にタクシー乗らないandyです。
歩きます。\(◎o◎)/!

| | コメント (24) | トラックバック (1)

2007年3月13日 (火)

金メダル!

どうも。こんばんわ。
【もっと脳を鍛えるトレーニング】内のリラックスゲーム『細菌撲滅』で2000点になかなかいかず、余計にストレスが溜まっているandyです。

先日、20年ぶりくらいに、スケートをしに市内にあるスポーツセンターに行ってきました。
\(◎o◎)/!
近年、やや元気のなかったスケート場がトリノオリンピック後は賑やかになっていた感じの中、ややブームに遅れて満を持してandy登場!!!

まず、嬉しかったのは、スケート場が20年前と何にも変わっていないこと。
受付も、ベンチも、靴を借りるところも、中にある食べ物屋も。。。
ホントに変わってなかった。(T_T)ううう・・・なんだか嬉しい。

しかし変わっていたのは、andyの運動能力低下と年齢上昇・・・。
(T_T)(T_T)(T_T)

『なんとかなる!』なんて思ったら、これが意外と難しい。
スノーボードよりも接地面が少なく、そしてリンクは雪よりも滑る。なんて危険なスポーツなんだとビックリ。
やる前は、トリプルアクセルからの4回転ジャンプ、そしてイナヴァウアー!
なんて意気込んでいたのに・・・。
ホントニコワイ・・・。

しかし、そこはサッカーで鍛えた根性&精神力!
15分後には見事イナヴァウアー完成!!!

Dsc00685_1 Dsc00688_1

ヾ(@^▽^@)ノ ヾ(@^▽^@)ノ ヾ(@^▽^@)ノ

さすがANDY!!!我ながらすごい!!身体柔らかい!!!!!
(樹木希林のパクリですいません・・・もっとやってる人いるのかと思ったら、お面をつけてこんなことやってるのはandyだけでした。。。)

その後、数十分練習をして何とか滑れるようになって、帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年3月 2日 (金)

復活! しかし・・・。

どうも。こんにちは。
昔は2~3日で治っていた怪我が、最近1ヶ月くらいかかる辰年のandyです。

いやぁ~~!
復活しましたねぇ~!!
【アップル&ゼリー】

・・・・・・。
これは『ダイドー』ジュースの自販機)の商品のお話です。

むかしむかしあるところに、おじいさんと・・・・・・・・

川上から瓶に入った【アップル&ゼリー】が流れてきました。
どんぶらこどんぶらこ。

それを手に取り、ふたを開け、一気に飲みます。
まいう~~~~~!(*^_^*)
真夏にキンキンに冷えてれば、なおまいう~~~!!!(^-^)
andy中学2年の時のお話です。

これは結構衝撃だった。
静岡県に住むandy。関東や関西は『コカ・コーラ』『キリン』『サントリー』の自販機のほうが多いように感じますが、andy地元は、なにより『ダイドー』が多い。
そんな『ダイドー』のなかで、初めて衝撃を受けたのは、【はちみつレモン】。
ありましたね!(^u^)世間でもブームを巻き起こしましたね!ウーパールーパーの次くらいに・・・ヾ(´・ω・`)ノ"
そんなはちみつレモンと並んで、衝撃を受けたのが【アップル&ゼリー】です。
透明のりんごジュースのなかに、同色のゼリーが入っていて(同色だから外からはわかりずらい)飲むというか噛むというか不思議な食感に驚いたものです。
夏休みの部活練習の時も、これを5本買って、1.5ℓの水筒に全部入れてよく持って行き、ゼリーが水筒の中に引っかかって出てこない・・・、んで水筒の傾きを80度くらいにした時、一気に『ぶわわわっ~~』っとでてきて、こぼしちゃったり・・・(。´-д-)。o○Zzz。
そんなほろ苦い思い出もあります。

そんな【アップル&ゼリー】が、当時の瓶ではなく、アルミ缶で復活したのです。L
会社の自販機で発見し、早速購入。(^u^)
すぐに飲んでみたが、当時ほどの衝撃&感動はなく、
「こんな感じだっけ?」
とやや首をかしげてしまう感じ。
おいしいのはおいしいのですが、もっとおいしかったような記憶があったので。。ヾ(´・ω・`)ノ"

子供のころはそういう不思議なものに感動するんだな・・・と、歳を感じてしまう・・・と思わせといて実は記憶が誇張されているのかな・・・とも感じてしまいます。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年2月16日 (金)

まだまだラーメン

どうも。こんばんわ。
飴をなめると、口の中の上の方を8割がた切ってしまうandyです。どうも。

終わったと思いきや、まだラーメンネタが!
先日、出張で栃木県に行った帰り、秋葉原でラーメン食べまして・・・。

『本格中華麺店【光麺】』
普通に小腹がすいたので、ご飯やがたくさんあるヨドバシカメラの上階へ。
時間は4時というのに、土曜日ということもあってどこのお店も結構いっぱい。そんな時一人で入るにはやっぱりラーメン屋が気軽。
ふと目に入った担々麺の看板に惹かれ・・・。

その時期仕事がピークで疲れも最大限。そんなときには元気になりそうな担々麺!
しかも、写真を見ると、andyの好きな黒トンコツ風貌!タイトルは、
【焦がし担々麺】
http://www.kohmen.com/index2.html
まぁなんともおいしそう。
カウンターの席に一人で座って、ほぼ同時に横にも一人の客が座った。その人も初めてなのか、メニューをじっくり見ている。andyも【焦がし担々麺】に一目惚れしたが、一通りメニューもみてみたい思いでしばらく閲覧。さて、注文をしようかと思ったまさにその時、隣の新人客が(俺もだけど。。)注文しやがった!Σ(`0´*)ヌォ
『【焦がし担々麺】と【しそ餃子】』
・・・・・・・・・・
どんかぶり・・・。(+_+)
う~~~~~~~~~。躊躇躊躇。ちゅうちょ。チューチョ(o¬ω¬o)
今すぐにでも注文したい。早く食べたいから注文したい。しかし、横の新人客とまったく同じ注文で、当然負けた感たっぷりのこの状況で・・・できません!おれにはできません!
andyの中のラーメンプライドが邪魔をして、もうしばらくメニューを見る(見てるフリ)
そして小さな声で始まり、まるでフェードインするかのように徐々に大きくなり、
焦がし担々麺と・・しそ餃子・・とライス
を注文し、担々麺を食べる前に一汗かいたandyです。

andyのがんばりを評価してくれたのか、横の客とほぼ同時に到着!
『どまいうそう!!』
200702031412000

まずはスープを。
まいう~~~!!(^u^)
スープに始まり、麺、チャーシュー、とandyの中では高評価。
これでもかというくらいにたっぷりのゴマ風味。そして、オリジナルの黒ラー油というのがこれまた香ばしい。濃い味好きのandyにはたまりまへん!

最近担々麺好きになってきたせいもあって、一滴残らず完食。

しかし、何より美味かったのは、ある意味ライスであったことをご報告します。
意地っ張りandyの巻でした。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

4軒目?

どうもこんにちは。
昨日初めて『磯野貴理子』が改名して『磯野貴理』になったことを知ったandyです。
どうも。

さて、ラーメン4軒目!
ではなく・・・、
先週金曜日と土曜日に栃木県に出張に行って、そこで食べたラーメンについて。

ブログでラーメンのことを連続して書いていたからなんとなく食べたくなり、地方に行ったのならと思い、出張先の近くのお店へ。

店内を見渡す感じでは、この辺では結構有名店のようだ。
30席程度のやや広めの店内。
入り口で食券を買うタイプ。
ネギ好きのandyにとっては、もってこいのラーメン+大盛ねぎのトッピング。
餃子も食べたいところでしたが、その後に仕事が控えていたため断念。。

さて、店内の半分くらいのお客さん。つまりは15人ほど。
愛想のいい店員さんが、食券を取りにきて、いざ待ち構える。
待ち構える・・・
待ち構える・・・
こと30分・・・。
明らかに手際が悪い感じで、店員さんは4人いて、みんなすごく焦っているかのごとく動き回っている。しかしものは出来上がらない。無駄な動きが多いのか、お客さんにそのような動きを見せるのはあまり・・・という感じで30分。
昔、andyがコーヒー屋でバイトをしていたときに、
『どんなに忙しくてもお客さんには焦っている行動は見せるな。ここはゆっくりコーヒーを飲んでもらう空間なんだ。』
と社長によく言われていたことを思い出した。
急いで動いて早く出来るのならまだしも、なかなかラーメンが来ない。

ま、それなりにいろいろあるんだろうなと思いながら、やっと登場!
200702021231000
う~~ん!ねぎたっぷり!(*^_^*)
さっそく大量のねぎと一緒にスープを。

まいう~~~!
あっさりしててまいう~~。

しかし、今までに食べたことのある味のような気がする感じ。
要するに、先日のラーメンツアーばりの衝撃はない。
おいしいのはおいしい。
いまどきの言葉『普通においしい』という表現がしっくりくる。

ある程度まいうなのに、普通になってしまう・・・・・・・。
衝撃なラーメンを1日で3回も食べてしまうのもどうかなと変に反省してしまうandyでした・・・。

続きを読む "4軒目?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

弾丸ラスト!

どうも。おばんです。
明日仕事の山場が・・・・・今も会社で・・・・・明日から泊まりで土曜日まで出張で、それが終わったら一休みしたくてしたくてしょうがないandyです。

どすこい。
2軒目の後、やや『もういいんじゃね?』感が漂う4人。
しかしながらせっかく来たわけだしもう1軒。ということで、最後は満場一致でとんこつラーメン!!!ワショイ!!!
場所は神奈川県秦野市にあるこれまた有名店【なんつッ亭】
【ッ】だけカタカナ\(◎o◎)/!
TVにもよく出ている経営者、古谷一郎氏。
強面の元ヤンチャな大将。
こんなプロフィールが・・・
http://www.tbs.co.jp/men-ou/shitenou.html
なんでも、その生き方にほれ込んで、ヤンチャな人ばかりが弟子入り志願してくるという。

帰り道方面だし、有名だしということでの決定。
到着時刻は午後8時半。
さすがに土曜日の夜・・・行列が30人くらい。(+_+)
しかも結構寒い。(+_+)
だが、ここは待つ!交通量の激しい通り沿いにあるこのお店、待ってる間はブロロロォ~な車の音や、パラリラパラリラなバイクの音、そんな中でひたすら待つ。
Photo_28
やっと店内に。
先程の話じゃないが、スタッフは厨房だろうとフロアだろうと強面がズラリ・・・(T_T)
しかし、味だけで成功しているわけじゃないということが非常ぉ~~~~~~によくわかるほど、スタッフの対応が気持ちがいい。親切丁寧で、腰が低い。逆にこっちが恐縮しちゃうほど。
Photo_29
店内に入ってしばらく並んでいる間に注文をとり、席についたら間もなく登場!!!
そう!
ラーメン!!!!!!ヾ(@^▽^@)ノ
andyが注文したのは【ねぎラーメン】
ねぎとにんにくが大好物のandyにはたまらない香りが!!!クンクン(・ˇεˇ・)!!
Photo_30
みよ!この山盛りスープ!!
【なんつッ亭】=【マー油】といわれるだけあって、真っ黒な風味豊かな濃厚なマー油がたっぷりんこ!!!
表面張力でギリ踏ん張っているというくらいの量。実際スタッフが持ってきてくれた時にちょっとこぼしてたほど。しかしそこはまたすごい!とんでもなく熱いスープが山盛りの量でドンブリに入っているわけで、運ぶ時もつとこないじゃん!っていう感じなのですが、スタッフは器用にもってくるわけですよ。そしてちょっとこぼしてしまった時に、ドンブリを持つ強面スタッフの指にかかりました。しかしスタッフは顔色一つ変えずテーブルに置いたのです。そしてこぼしたことに対して「すいません。今すぐふきますんで」と。。。

素晴らしい!!!\(◎o◎)/!

まず、指心配しちゃうでしょ!?すんごい熱いんですよ!確かにそこで放したらラーメンおじゃんですが、「アチッ(+_+)」とかもなく、なにより先にちょっとこぼれたことに対してこちらに謝罪する。

素晴らしい!!!\(◎o◎)/!

そういったところのお店の姿勢というのに非常に感動しました。
ラーメン店に限らず、今までで一番印象に残った対応でした。

そんな行動でお腹いっぱいになりつつも、早速スープを。
6時間でラーメン3杯で、しかも最後にトンコツ・・・
う~ん。こりゃ何食っても普通だろうなぁ~~~。

・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
どまいう~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!
これはやばい!!
中村屋以上の衝撃が!(*^_^*)

個人的にとんこつしょうゆ的なものが大好きなandy。
それに加えてたっぷりのねぎ、にんにくの香りいっぱいのマー油、脂ギトギトではないスープ、全てにおいて好みのらーめん!
最後の一適までしっかり完食(*^_^*)

【andyラーメンランキング】総合KINGに輝きました。
ほんと好き(*^_^*)♡

他の3人は、もともと濃いのよりもあっさりが好きらしく、やはり【くじら軒】でしたが・・・。

結局1時間くらい待ったけど、ここはそれでももう一度行きたい。
あぁ~行きたくなってきた。。。
行こうかなぁ~明日。
仕事休んで・・・
無理・・・。
明日が終われば・・・・・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年1月31日 (水)

弾丸2軒目

どうも、ぐっどあふたぬぅ~ん。
土曜日に今年初ボードに行って、今でもやや体が痛いandyです。

さて、1軒目で大満足のandy、次なる目的地に向け車の中でいざ相談。
いろいろ候補が挙がりながらも、現地でさらに選べるということにそそられ神奈川県は横浜市都筑区にある【ショッピングタウンあいたい】内にある『ラーメン甲子園』なる場所に決定。
『ラーメン甲子園』・・・つまりはいろいろなラーメン屋が集まり、優勝を決めるという企画。
味もいろいろあり、さらには、個人個人で好きな店に入れるということで『いいでないか!』と決まったのです。

さっきラーメンを食べてからまだ1時間しかたっておらず、当然スープまで完食している御一行には今すぐというのはややきつめ。そこで体を動かしてから行こうということで、【バッティングセンター探し大会】が始まったのであります。
寄り道する時間はない。要するにラーメン屋までの道のりで探すわけです。運転手以外は首を左右にフリフリ、上下にフリフリ、とにかくさがすメンバーたち。
・・・・・・・以外にないものです。。

そんなこんなで到着してしまいました。
腹の中にメンマやチャーシューを抱えたまま、早速ショッピングセンターの中に入り、ラーメン甲子園を探します。
エレベーターに乗った瞬間に大きなポスターが。
【ラーメン甲子園】!!
おおおおお!これだ!!!!
とみんなが思い、そしてみんなが言った。。。
『あんまり魅力的じゃねぇ~な~』
うん。なぁ~んかどの店もいまいちな気持ちをだれもが感じてしまいました。
『他行く?』
『うん』
早かった・・・。

しかし、ただでは帰らないandyたち。目に付いたのは『ボーリング・ビリヤード・卓球』の文字が!『これだ!』
かくして4人での卓球チャンピオン決定戦が始まりました。
目的はお腹を空かせること。
台が1台しかないため、10点マッチの勝ち抜き戦。負けず嫌い集団の壮絶な打ち合い。これが結構ハード。汗は出るは、余計なものがでそうになるは。。。(+_+)
1時間ほど体を無理やり動かした後、いざ次へ!

次の場所とは、幸か不幸かすぐ近くにあるこちらも有名店【くじら軒】
先程のショッピングセンターから歩いていける距離。
ラッキ~(。≖‿≖)

時間は午後5時半。夕食にはまだ早い時間帯も手伝って並ぶことなく店内へ。しかし、入り口には行列用の柵が・・・これまた、
ラッキ~(。≖‿≖)
Photo_26
注文はここでもノーマルな【ラーメン】。
しょうゆベースです。
Photo_27
写真のようにいたってシンプルなラーメン。
早速スープを。
・・・
・・・
まいう~~~~~~~~~(^u^)
中村屋のラーメンよりさっぱりしていて、和風感漂うスープです。
麺は非常に細くて、脂が少ないスープにばっちりな感じです。

ただ、個人的には【中村屋】の勝ちですな。あっちのインパクトがありすぎた。順番的にこっちを先に食べたほうがもっと良かったのでは・・・と反省しました。
最初に食べていれば十分インパクトのあるスープなのに、先に濃いものを食べてしまったので、さっぱりすぎると感じてしまいました。
連れの3人は【くじら軒】のほうが良いという結論を出していましたがね・・・。

こちらは店員さんの対応はまずまずなのですが、中村屋が良すぎたので、やや無愛想に感じてしまうくらいでした。。。。。
比較って恐い・・(*_*;

さて、時間は午後6時半。
そろそろ帰る時間ですが・・・
もう一軒!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧