« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2008年12月 5日 (金)

ほすぴたる

どうもこんばんわ。
今日、ふと【軍艦ジャンケン】を思い出し、よくよく考えると戦争を知らない子供たちが平気で口にしてた恐ろしいジャンケンだな・・・と気付いたandyです。
【軍艦ジャンケン】知ってますsign02

入院してから一番きつかったのが初日から3日目まで。
昼間は薬が効いているのかなんなのか、37度だったり38度だったりラジバン・・・eye

問題は22時くらいから。gawk
熱は40度あたりをウロウロし始め、とにかくだるい状態がつづき、汗はかくけども点滴をしているため自分自身では着替えができない・・・。
深夜TVを見ながら気を紛らわせること4時間くらいふんばり、なんとか就寝。
朝は6時半には起こされ、熱は38度くらいなのでつらくない・・・というか40度のあとの38度のため、感覚がおかしくなってる。wobbly

なにより2日目からは腰痛地獄。
フラフラになりながらは歩けるけども、とてもじゃないけどストレッチなどはできないし、とにかくずっと横になっている状態。
2日目の夜は40度の熱よりも腰痛の方がひどくて4時就寝crying
朝になっても痛みはひかず、冬の朝になかなか布団から出ない子供のように体を丸めて泣きべそ状態weep
一番親切にしてくれた35歳くらいの体格のいい看護士は、丁寧に腰をさすってくれたりしたが、20代前半の若い看護士は
『つらいですよねぇ~、もう少しの辛抱ですから~』
と、あまり心がこもっていないお言葉・・。

早く退院したいsign03

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »