« 2008年3月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月26日 (水)

寒さが一段と・・・

どうも。こんにちは。
夏大好き。冬大嫌いのandyです。capricornus

ずいぶんごぶさたですけれども、実はこの歳でまさかの『水疱瘡』になってしまいまして・・・
ずっと入院しておりました。
前回のブログの更新が3月ですから、かれこれ8ヶ月も入院生活を・・・

んなこたぁ~ないですけども。
しかし、まいりました。bearing水疱瘡で6日間の入院。
先々週の水曜日くらいから体がだるくなり始め、なぜか頭皮ににきびのようなものができ始め、「なんだこれ?ダニにでもさされたか」くらいに思っていたら、木曜日には激しい頭痛、金曜日には高熱が、土曜日の朝には意識が朦朧となり、やむを得ず病院にいくことに。
病院って好きじゃないんだな・・・。余計に病気になりそうな気がして・・・
しかし、そんな場合ではなく総合病院の内科に行ったのですが、自分でもまったく気付いてはいなかったんだけど顔面や背中、胸、腹に無数の湿疹がcoldsweats02
「こりゃあ水疱瘡かな・・皮膚科に行ってもらう」
とやる気のない先生に簡単にあしらわれ、皮膚科に行って待つこと2時間
廊下の待合で死にそうになりながらの2時間待ち。これはきつかった。

湿疹の一つを針で吸って、顕微鏡でじっくりみている先生。
「こりゃあ水疱瘡だね。入院だ。」
shock
しかも、感染してはいけないから隔離された個室。
診察してもらって2分後には手には点滴、よくみれば車椅子に乗っているandy。

ここから過酷な入院生活が始まったのでした。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年12月 »